FC2ブログ

 17,2018 光のクリニック*今日はすごかったぞーー! READ MORE

 13,2018 個人と組織 READ MORE

 21,2014 「クライアントは色を語り出す」 READ MORE

welcome-image-photo
一気に秋風、季節がどんどん早くなっているなあ~。月末北海道へ行くのですが、何着ていけばいいんだろう???さて、今日明日は光のクリニック。今年から2019年末までクンダリーニのケアとその時にお勧めのセッションをディレクションし、シュリーラ先生にセッションをビーマーライトペンでお願いしています。今回は、「目の八罫・内なるビジョン」ですが、私も毎回2セッションを受けさせていただいています。「人をケアする...
15日に水星が順行に戻って、16日に牡羊座の新月、18日にキロンまでが魚座から牡羊座に2010~11年以来に入るとのこと。かなり雰囲気変わりますね。ここ数日続けて、エンジェリックスピリチュアルヒーリング・セッションの内容が同じ内容だったので、書きたいと思います。解放とヒーリングのテーマが、個人と組織でした。今までの社会というか、20世紀から、昭和から、、、もっと前からですね、組織のために個人が頑張る、個人を殺し...
大阪でのセッションで皆さんに共通していたテーマの中に、「本当に自分の一番欲しいものが欲しいと言えない」不足にフォーカスすると、いつまでたっても目標や目的が明確にならない。何が一番欲しいのかわからない。何しろ「選択」「意図する」ことが大事な今なので、不足を見るよりも「希望」に愛とエネルギーを注ぐときなのです。あと「責任」と「秩序」について。responsivility=応答し続けるそれが責任であって、背負うことで...
「クライアントは色を語りだす」とオーラソーマの創始者のヴィッキー・ウォールが言っていたとありますが、今日はそれをつくづく感じました。色という扉を開けると、そこには内なる自分が見えてくるのでしょう。「わからない!」と訴えるのは思考であって、本当はすでに知っている。何をすべきか知っている。気付きは静かに内側で息づいてくる。「答えはすべて自分の中に。。。」私はこの言葉が大好きです。そして大好き!オーラソ...
夜の大雨は、午後のセッションの涙かな。。。と思ってしまうほど、今日の午後の「リバース・プログラム」で大解放がありました。ジーザスからメッセージがあったのですが、それは温かで、言葉は多くないのですが、大きな愛と説得力というのか、納得する感覚が、ものすごいものでした。本当に私たちはすでに許されていて、自分の人生を生きることに集中しなくてはいけないな~と。今日のセッションの終わりに惹いたカードは「もう全...