7月

 02,2013 09:44
7月になりましたね。

もう2013年も後半と言うことになります。
早いな~。

6月30日は「大祓」で、この日に自分のルーツである母の田舎に生まれて初めて行ったのも、
とっても意味深く感じています。

(「大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる除災行事である。犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事で、6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)という[1]。6月の大祓は夏越神事、六月祓とも呼んでいる。」)

母も「胸のつかえが下りた感じだ」と言ってましたが、
私も珍しく色々な存在のエネルギーを感じていたので、
自分だけのことじゃないな~と感じています。


先週8月の家族旅行は福島に決定し、
昨日はオーラソーマティーチャー仲間の八戸の「きづき」山道ゆう子さんと共同開催で、
10月12~14日の岩手県八幡平で、

「Nature Meditation Retreat*ハートエンジェルと瞑想的に過ごす3日間@岩手八幡平」

の詳細が決まりました。
またご案内は後日いたします。

何しろ、20数年ぶりに行った東北。
ゆうこさんとも言ってましたが、
「これがきっとスタートだね。。。」

4月にマイク・ブース氏も初の東北でのコースもありましたし。。。
(ゆうこさんはマイクの東北のコースのオーガナイザーです。)


今年は「日本、日本だーーー!」ということで、
海外はシャスタ山のみで、ちょっとはゆっくりできるかな~と思いましたが、
毎月どこかしらへ行っているので、
なかなかゆっくりはできませんが、
ご縁があるところへ、こうした信頼できる「ツーカー」な仲間と光のお仕事ができることは、
本当に至福です。

昨日ジムのサウナに入っててふと感じたのですが、
優雅に昼間来ている多くの方がいるけど、
「愛し、愛された感覚を持っている人はどのくらいいるのだろう?」とふと思いました。

サウナとかだと、ずーーーーっと文句とか悪口言っている人とかもいるので、
金銭的にも恵まれていても、愛の部分って枯渇している人が多いな。。。と最近セッションなどでもよく感じます。
特に「自分の欲しい形の愛がない」と言っている方が多いと思います。


本当に人生に求めているものってなんだろう?


昨日も打ち合わせでゆうこさんと話してて、
「これが裏テーマだね!」なんて話していました。

2人とも、夏至前にオーラソーマレベル3を初開催したのですが、
お互い自画自賛で、自分の開催したコースは最高だった!と言いあっていたのですが、

私のコースは「光への信頼を通して自己愛、自己信頼への気づき」
ゆうこさんのコースは「自己愛、自己信頼を通して、光を信頼することへの気づき」


だったそうです。


あと3カ月で、10月。
10月に入ると2014年のエネルギーがどんどん入ってきて、
2014年の準備に充てられます。

この3カ月、更なる手放しと、求める気持ちが大事ですね☆
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts