オーラソーマジュエリーの体験談

 14,2014 18:42
オーラソーマジュエリーの効果について気になる方も多いかと思いますが、
最近のセッションでのお話をシェアします。


11月11日にオーラソーマジュエリーをオーダーしてくださった方のお話です。

選択したのはB104大天使カマエル。

愛と葛藤のテーマ。
自分の中の葛藤を手放して、本当の自分になりたい。。。

石は本当に自分を愛するようにと、ローズクオーツと、
自分の道を照らす、ロードライト・ガーネットでオーダー。


そしてオーダーしたところから全てがスタートしますが、
40日間の作っている間に、
定期健診で心臓が要再検査となってしまいました。
実際、心臓の近くがおかしい感じがしていたそうです。

そして、12月15日にジュエリーを受け取り、
その次の週の「冬至のメディテーション・リトリート」を2日間参加なさいました。

その時に、「ソウルマトリックス(ハートのエネルギー体)をヒーリングしないと、
これ以上エネルギーが入らない」というメッセージ。


2年くらい熱心にニュークリエーションに通われていますが、
私はシフトアップのときが来たのだと思いました。


年を明けて、すぐに個人セッションでソウルマトリックスのヒーリングセッションを受けられました。
1回目でもだいぶ楽になって、顔もずいぶん変わられました。特に目がとても開いてきました。
そしていつもイライラしていたことが無くなったと。

しかし1回では終わらず2回目ということになり、この時大解放が起こりました。
解放したいけど、恐怖で震えるほど。

彼女のハイヤーセルフから、

「純粋な石が胸にあったので、この深い部分が解放されるときがきた」と。


何でも、これがなければ、奥深~~~~~~くにあったので、
なかなか出てこないものだったらしいのです。

ゆっくりゆっくり溶かしていった。。。

オーラソーマジュエリーのカットの仕方は、光を取り込むカットになっています。
「光」を取り入れ続けたことで、溶けたようです。





その解放は、本当に長年・・・50数年抱えてきた得体のしれない罪悪感・恐怖でした。

どんなに良い人になろうとしても、どんなに良いことをしても、
何の罪も犯していないのにある罪悪感。

これは魂が持ち越してきているものなので、過去世のものです。


解放をすると高次の存在が祝福の鐘を鳴らしてくれました。


この日はちょうどお誕生日で、11月11日からちょうど3カ月目の2月11日



心臓はその前の1回目のセッションの後に、すごく楽になったということで、
検査では何も異常なしで、長生きできる心臓だとお墨付きになったそうです。


もちろんジュエリーだけではなくて、本当に直感に従って、
熱心に様々なことに取り組んできたことが更なる相乗効果を導いたと思います。

純粋さと素直さ、そして情熱。


オーラソーマを瞑想の中からこの世に降ろしたヴィッキーさんも、
21世紀にクリスタルの時代がやってくると言っていましたが、
古代から、宝石・輝石はたくさんの力をもたらしてくれました。

今多くの人が身につけているクリスタルは、
目に見えないけど、こうした働きをしているのではないかと思います。
クリスタルは地中で何千年も何万年もかけて成長するのですから。

セッションでのお話でした。

b104.jpg
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts