FC2ブログ

「私はあなたで、あなたは私」

 22,2014 00:58
土日は大阪でAmaranaさんの愛の学校のヒプノセラピーに参加していました。
この土日で終了。
今回は再受講でしたが、前回の2012年のときはもうもうもう!!!言葉に出来ないほどドタバタだったのですが、
今回は静かに内なる自分の整理をしてきた感じでした。

土曜は一番楽しみにしていた「源の記憶」。
ここから分離していった部分を体験していくのですが、
初めての分離は、初めて感じた恐れ。
私は堕ちていく感覚が細胞に染みついていました。
どこまでもどこまでも果てしなく堕ちていく。。。その時に色々な感情を初めて感じたようです。

最近、とってもニュートラルでいい感じで過ごしているのですが、
この感覚は、源の感覚と似た感覚でした。
ドタバタ人生を生きてきた私にとっては、ちょっと退屈な感じ。

何かあったほうが、人生って刺激的かも!

そんな人も多いかもしれません。

前回よりも、この源の体験は、内なる強さを体感した感じになりました。

そして今日は「サブパーソナリティ」。
副人格のことです。
通常12名くらいいるそうです。
この内なる人格たちの連動が悪いと、主人格が苦労します。

ひどくなると多重人格者のようになってしまうと思いますが、
多くの人が潜在的な「プチ多重人格」のような気がします。
(よく「口が勝手に言う」「自分でもどうしてそんな風にしたのかわからない」などと、
一見自分ではない、というような無責任な感じで言う方が結構多いのですが、
このセッションは有効だと思います。)


先月もやったので、今日で2回目。今まで3回目のヒーリングです。
これがとっても自分にとってよくて、内なる葛藤や違った意見などが頭をかすめることが少なくなっています。
内側の自分とコミュニケーションが取れている感じで、
愛されている感覚がとってもします。


今朝の皆さんとのシェアで、参加の皆さんの一人一人の言葉が全て自分のことのように感じました。
まさに「みんなが私の一部である」という感じ。

もちろん、悩みもあるし、迷いもある、ポジティブなだけではなくネガティブな部分も全て。
愛おしく感じました。

分離の恐れが癒されると、こういう感覚が生れるんだな~と。
実際色々な雑音を感じることが個人的にはあったのですが、
そこに頭を突っ込まず、振り回されず、愛の部分だけと繋がっていくと言うレッスンでもありました。

相手が自分の鏡であるということを、何か戒めのように思って言葉を使う人も多いと思いますが、
戒めではなく、ありのままに受け入れる、ジャッジがない穏やかな感覚です。

内側の分離が他者への分離、人との違いを投影するんだな~。


また深い感覚を得て、自己愛が深まったのかな~と。
そうだといいな~。


秋分前に終わって、秋分が過ぎると、ニュークリエーションは11周年に入ります!
私がこうして仕事として始めたのも11年目。
11というゲートをまた新たな気持ちでくぐっていきたいと思っています。




スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts