インド占星術

 05,2015 00:40
今日は太陽と冥王星の間に地球が通るそうで、エネルギー的にきつくて、
ここ数日は珍しく食欲もないほど。。。
今朝の夢は特に強烈で、鮮明で且、衝撃が身体に残っているほどで、何らかのイニシエーション的だったようです。

そんな今日1月4日は父の誕生日であり、祖母の命日(今日は13回忌)。
親族の新年会とお誕生日とお墓参りと、全部一緒にやってしまおう!と、今日は宴会でした。
そして次々と現れる年始のあいさつに偶然やって来る「ゲスト」が、
親族と混ざって、それがまた面白いウェーブを生んで、まるでコントドラマを見ているようで不思議な感覚でした。

いとこたちの子供がたくさん増えて、
とっても賑やか

特に1歳の二人の子供たちが、可愛くて可愛くてまるで天使ちゃん。

子供たちを見ていたら、
「あ~、幸せって『なる』ものではなく、作る(育てる・構築)ものなんだな~」と思いました。

大人も育っていて、子供も育っている。そんな感覚でした。
やっぱり純粋な子供たちに触れていたり、
小さいころから可愛がってもらっている親戚に人と話したりしているうちに、
心も軽くなっていきました。


そして夕方にインド占星術のセッションを受けに。。。

昨日の夕方、ネットサーフィンして偶然見つけたインド占星術のサイト。
なんと立川で受けられるとのことで、勢いでメールしたところ、
5分後には「明日はいかがですか?」と返事が来て、
今日受けられることになりました。

行く道すがら、バッタリと家の近所の曲がり角で「マヤの神秘の対象パートナー」の友人と遭遇!
何しろ彼と会うと「OK」サインなんだそう!
「おおお~、幸先いいな・・・」と行きました。

お会いすると、先生とビックリするほどシンクロすることがあり、
個人的なアドバイスもたくさんもらって、
ここ最近の落ち込みが吹っ飛ぶくらい、帰りにはすっかり元気に回復していました。
昨日までご飯も食べれなかったのに。。。(笑

やっぱり私って、自分のことが理解できなくなることにものすごいシリアスになり、
理解できると単純に安心するんだな。。。と改めて感じました。

インド占星術は生れた時間が正確でないと出ないと聞いていましたが、
母の覚えている時間と、母子手帳の時間が1時間ずれていて、
母の覚えている時間のほうが、やはり合っているようでした。
(こうなると、72天使のボトルも変わるんだよね~。。。そうするとターコイズばっかり!)

母子手帳の時間だと、私は子供のころ運動が得意で、語学が堪能とのこと!全然違うのですが、
母の覚えている時間だと、アーティスト・デザイン・ロック(反抗的)・ユニーク・・・と子供のころ惹かれたものが全て合っていて、起こる出来事と年齢が符合していきました。
そしてやっぱり、私は「デザイン・構築」することがベースなんだな~と改めて確認。

明日の満月に向けての準備という感じでしたが、
心はスッキリ、良かったです。


そして図々しく、
インド占星術のお話し会も依頼しちゃいました!
また決まったらご案内しまーす!




スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts