2015年のフォーカスセッションの感想をいただきました

 08,2015 20:32
2015年のフォーカスセッションの感想をいただきました。

いただいた方は私と同じ47歳、今朝遠隔瞑想の感想もいただきましたが、その方も47歳。
40代半ばになると、それぞれが全く違う人生の経験をしています。
誰が、どれが正解でもなく、その道でそれぞれが感じる貴重な体験。

いつも思いますが、みんな同じ山を登っているのかもしれませんが、
ルートがみんな違う。

同時期に魂を地球に降ろして、別の場所で、それぞれの人生を歩んできて、
そしてある地点で出会う。ルートが重なる。

それは奇跡ですよね~。
現状までの様々な経験が、この先の人生を豊かにするのではないかなと思います。

いただいた感想が嬉しかったので、アップさせていただきますね☆

Sさん
先日はフォーカスセッションありがとうございました。

セッション後から
『心機一転』の言葉を目にしたり『過去は過去で終わったこと、未来を見て前に進んでいく』と語っている人の言葉を耳にしたり
目をキラキラさせながら情熱を持って仕事に向き合っている牛専門の獣医さんの映像を見たり…
こう言う事だな、情熱って!って感じたり。

由香さんが小さいダンボールのような箱の中で膝を抱えて薄暗い中にいる私が見えると言われてましたが
本当にそうでした、12月からずっーと光も出口も見えないって感覚でただただ時間を過ごしていました。
本当に怠惰でした!
なぜだか今朝、山々の間から昇ってくる朝日がバッと浮かんできました。

由香さんが伝えてくれたメッセージのように
過去の出来事や感情に捕らわれてばかりで…
辞めた職場の人達との関係も、長い年月の多くの時間を仕事を通して共有し、たくさん楽しい時間を笑いながら過ごしていた時間があったのにそんないい時間をも忘れ悪い事ばかり思い出し、また怒りが湧いて嫌な感情が渦巻いてきて…
そこには何の感謝も思いやりも持っていなかった事に気づきました。

病気を印籠のようにして、一番身近にいる家族にも接して感謝や優しさを欠いていた時が多々ありました。

私、病気を患ったけど今病気じゃないんですよね。
そんな事も気づかず『私病気なの、かわいそうでしょ』って気持ちで固まっていたんですよね…

逃げ道作って楽なほうを見ていました。

《自分の人生を作り歩んでいく》 
一歩も二歩も踏み出していったら、そこに新しい人達との出会いや出来事が待っていますね。

今回、セッションをお願いして良かったです!
とても奥底の自分を知る事が出来、気付く事が出来ました。

本当に自分の現状が知れて良かったです!
心のどんよりモヤモヤした感覚が軽くなってきました。

私の仕事、見つけます!
そして、真実の愛もあきらめませーん!
人生を一緒に歩んでいけるパートナーを
視界が明るくパ~~~と開けた感覚です(^ー^*)

自分を幸せに出来るのは他の誰でもなく自分自身なんですよね~\(^o^)/

由香さん、心開けるメッセージを伝えて下さり本当にありがとうございました



こちらこそ、ありがとうございました☆

フォーカスセッションの意図は、「問題だ!」と思っていることが本当の問題なんだろうか?ということも見ていきます。

11月に私が受けたコンテンポラリー風水のマークさんのコンサルでも、
私が変えようとしていたことは、変えなくてよい、
変えなくてよいとおもっていたことを変えなさいと言われました。

見ている方向を変えることで、現状にたくさん光が差す。
Angel's Eye=天使の視点とは、客観性でもあるのです。。。



スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts