ひらめきと力

 22,2015 15:07
20日の遠隔瞑想会に参加してくださった方が、
流れが早くなって、スッキリしたとのこと。
大地の素晴らしいエネルギーってすごいのね~
その時に受け取ったメッセージの中に、
男性性と女性性のことがあったのですが、

一部を抜粋すると、

本来の男女の役割は、

女性性の創造的なひらめきに対して、
男性性が具現化する力を与えます。

これが現代では反対になり、
日本では家長に妻が従い、力を果たすとなっています。


この家長って言うのも、もうすでに力ない感じですけどね。
でもその名残はありますよね。

この瞑想会の場所に至るプロセスのときに、私のひらめきに対して、
関わってくれた男性4人が、それに対して???マークのサインを出しながら、フォローしてくれました。
受け止めてくれてる?というか、そうしたいなら、そうしなさい、、、的な。
理解出来ないけど、見守るよ。。。


あーそれを言ってるんだな。。。と思ったのですが、

直感と思考の正しい関係性に関しても、
直感(ひらめき)に対して、思考はいつも「空」でいるが、そのひらめきに対して反応・働くので、
それに似てるな。。。と。


やっぱり思考的なものに、追随することって逆に難しいのかなと思ったのですよ。

ひらめきと言っても、低いエゴから来るものではもちろんダメですけど。

感情的には、
私は理解してもらえないことに寂しさを感じるけど、うまく説明できないので、
いつもジレンマを感じています。

でも結果それで良いとなる。
それが人間なのかな~。







スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts