満月に強烈な鏡

 31,2015 21:34
「メルマガ、とっても楽しみにしています~!行動とシンクロしますね!」と今日も言っていただきました。

ありがとうございます~☆楽しんで書いています。
しかし、書き過ぎると消えます。。。
決まって私個人の体験を書くと、保存のときに消えてしまうのです。。。

ということで、ニュークリエーションのメルマガよかったらご登録ください。
メルマガ登録限定のお得なご案内もしています。
http://new-creation.jp/about/mailmagazine/


8月30日の魚座の満月、皆様いかがでしたか~?
私は前日、ずーーーっと楽しみにしていたライブがありましたが、
まあ、行ったんですけどね。ライブは良かったんですけどね。

67600人に一人の割合というマヤの「神秘の対照パートナー」である幼馴染と一緒だったんですけど、
考えてみれば、半年前の3月の魚座の新月にも同じメンバーで集まったのですが、
その時から自分勝手な振る舞いに「カチン、カチン」と来ることばかり。
そう、、、半年前が発端でしたね。
相手のそこが許せないと思えば思うほど、自分の嫌いな部分が拡大していきます。
不思議だけど、「勝手な人ね。。。」という傍観する感覚になれないのです。
まるで自分のように感じるというか。
強烈な鏡、毛穴もしわもありのまま以上に見える「拡大鏡」みたい。

本当に強烈な鏡です。。。

存在は愛していますし、受け入れているけどね~。
相手が嫌というより、自分が本当に嫌になりました。


さっき、クライアントさんからの質問で、
「無条件の愛は、嫌なことをする人やすべてを受け入れなくてはいけないのですか?」とメールが来ました。

今日もセッションをしていて、同じ話題が出たのですが、
「全てを引き受ける、受け入れるのではなく、神聖な『識別』がそこには必要です」

自分の我慢や犠牲になってまで受け入れるのが無条件の愛ではないです。

条件付けの無い愛、見返りを要求しない愛です。

奉仕と犠牲が無条件という言葉と重なってしまっているのかな~。


最近本当によく出てくるキーワードが「識別」です。
ジャッジ・判断・裁きではなく、「識別」です。

これは体験していくことが大切な気がします。
言葉ではわかっても、体感として理解するには経験が必要ですよね。


色々あるけど、全ては体験と体感で学んでいるんだと思います。。。



スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts