本質的なことって、やはり美しい

 30,2016 13:32
週末のオーラソーマ(R)エッセンシャルズプレゼンターコースが終了しました。

これはあくまでも私個人の体験ですが、
私が初めてこのコースを受けたとき、2015年3月春分のころでしたが、
音楽を通して色を体験・理解するのですが、
ブルー、イエロー、そしてレッドと聴いたときに、
レッドが刺激され、次の日にお腹を下したんですね。
ゴールドの領域が刺激され、腸を刺激されたのだと思います。

それから約1年半のレッドの様々な体験をしてきましたし、自分もとても意図してきたと思います。

そして今回の2日目から、腰の痛みがでてきたり、、、私だけではなく、受講生さんも同様に腰が痛い。。。
この痛みに寄り添うことで、「あ~、これのことかな?こういうことかな?」と、
3日という短いコースですが、皆さんに様々なことが起こり、体験し、理解に繋がっていったようです。


エッセンシャルは「本質的な、必須の、非常に重要な」という意味です。

色と音と数字という普遍的言語は、DNAに刻まれています。
このシンプルなコースには、ダイレクトに様々なものに触れる、
本質的なことを様々なレベルで理解するチャンスがあるんだな。。。と提供していて感じました。
そして、理解が「美しい」!
美しいって、愛だと最近よく聞きますが、
思考的な理解ではなく、腑に落ちるというか、自分のすべてが理解した!というとき、
本当に美しく輝く。そんな感じを受けました。

コースの終わった今、とってもリセットされた感じ。
特に、レッド・コーラル・オレンジの部分のもつれてたところに光が当たった感じです。

新しく始まる9月を前に、どどどどど・・・っと、きれいに掃除した感じで、
今日は何だかスッキリしています。

さ~、またコースするときは、違った感覚がやってくるんでしょうね。
楽しみです☆彡

次回開催も決定しつつありますので、
ご希望の方はぜひお問合せくださーい☆彡

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts