「降伏」と「幸福」*今日の瞑想会より

 17,2016 21:55
今日は魚座の満月&半影月蝕でした。
午前中は天使と光の瞑想会でしたが、

前日、夜中の1:30くらいから、「あ~眠れない。。。」と思っていたら瞑想会の準備が始まりました。
オラクルカードやクリスタルの手入れ、そしてリーディング瞑想を2時間くらい行い、
今日の内容について示唆がありました。

今日のテーマは、すべてを大いなる存在・宇宙に「サレンダー」していくものでした。

サレンダーとは、
Surrender 降伏、委ねる、明け渡す・・・


言葉の音では「こうふく」。

「幸福」と「降伏」は同じ!

みんなで、手放すってさ、、、「ありのままの~~♬」と歌ってみながら、
「Let it goは手放すよね!」、「降伏~~~!白旗あげるの???」、サロンではちょっとしたパニック。
それよりももっともっと委ねている状態です。
全ての拘りや、執着、コントロールを明け渡す。
ネガティブなものだけではなく、持ち物や知恵や叡智、人間関係・・・すべてのものをそのまま明け渡す。

私たちがもっともっと大いなるものを信頼できれば、
私たちの「器」にはもっとスペースができて、本当に必要な形となってやってくる。
今見えているものは、今感じているものは、自分の枠であり、自分のフィルターでしかない。
違う側面から感じるものは、もしかして全然違うのかもしれない。
どのような形であっても、適切であることを信頼する。

SurrenderはHappinessに導いてくれるもの。

瞑想の中で、それを橋渡ししてくれる天使たちのサポートと愛を、
そして明け渡した「軽さ」を味わって終了しました。
(細かい内容は割愛します・・)


この月蝕は半年のテーマでもあります。
Surrenderしていくこと、、、大切なテーマとして明確にやってきたように感じます☆彡


今日ご参加の皆さまありがとうございました☆彡




スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts