2月のボトルはB99大天使ザドキエル

 21,2017 23:09
12日の獅子座の満月&月蝕から10日、
今週末は魚座の新月&金環日食です。

ちょうどこの蝕と蝕の間、久々に体調がイマイチでしたが、やっと復活してきました。
こういう時って、セッションを受けに来てくださる人のエネルギーの解放と共に、
自分の解放も同時に行われるので、本当に感謝です☆彡
来てくださった皆様ありがとうございます。

さーて、12月からスタートした、オーラソーマ・クリエーションDayの毎月のボトルですが、
2月はB99 大天使ザドキエルです。

ペールオリーブ・ピンクの可愛らしい色のボトルです。
fc2blog_20170204201041085.jpg

メイン テーマは「自分を愛するために新たに開くことは、この世における自分の目的に光を当てることである。」

アファメーションは「この瞬間に私は自由になります。」


そして、このボトルが生まれたのは、1999年2月26日1:45pm誕生!

お誕生日を迎えるのですね~、B99 大天使ザドキエル。


このボトルの大きな特徴は、
初めてペールトーンのオリーブが生まれたこと、
同時にクイントエッセンスの「ホーリーグレイル&ソーラーロゴス」ペールオリーブが同時に生まれたこと。

1999年は、21世紀に入る前で大きな転機でした。
世の中ではノストラダムスの大予言で地球が消滅する!なんて話でもちきりでした。

99という数字から考えても、100という次のステージへ行く「終わりそして始まり」を表します。

この2月とシンクロすることは、次のステージを迎えるために、
オリーブの今までの経験や苦みが私たちにとっての大きな宝物になっていくということ。

それは新しいレベルでのスタート。今までとは違う、今までの経験や苦かった思いもすべてが実りに結びついていく。

そして、クイントエッセンスの「ホーリーグレイル&ソーラーロゴス」ですが、
ホーリーグレイルは聖杯、ソーラーロゴスは太陽の言葉ですが、
これは「受け取る」という大きな意。

私たちは、自分の欲しいものだけを受け取ろうとしている、
そうではなく、「受け取る」というのは選り好みではない。
私たちは瞬間瞬間受け取り続けています。
受け取るという意識は、「経験」を通した信頼が大切。

人間って、何事も経験するほど輝く存在なんだろうな、、、と思います。

振り返ると、この17年間、20世紀から21世紀の水瓶座の時代への移行を、
体験してきているように感じます。

個人に起きていることは、大きな流れの中で起きていることでもあるなあ~と、
2月26日生まれのB99大天使ザドキエルの17年に感じます。


ボトルの意味などはこちらからどうぞ☆
オーラソーマB99での検索結果



26日は全国のオーラソーマを扱っているサロン・スクールで、様々なイベントがあるようです。
是非お近くのサロンや、気になるサロンに行ってみてはいかがでしょうか~???


25,26日(土日)、ニュークリエーションではコンサルテーションやボトルやプロダクツの販売のみの方も、
お時間のご予約をいただければオープンいたします。

この2日間のみ、20分3000円のミニコンサルテーションも承ります。
(ただし、通常のセッションのご予約優先になりますので、必ずご予約ください)
http://new-creation.jp/contact/

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts