fc2ブログ

オーラソーマ®コース開催*開催に向けてのプロローグ

 11,2024 18:38
オーラソーマ®有資格のためのレベル1コースを
2024年5月3,4,5,6日(ゴールデンウィーク、祝木、祝金、土、日)
に開催します。
こちらの詳細は後日。あと1名で開催決定します。
お申し込みの方には【応援ギフト】をご用意する予定です。

オーラソーマ®に20年取り組んできてとてもよく思うのが、
やればやるほど面白い!飽きることがない、どんどん奥深くの真理に触れる機会が
人生の面白さと穏やかさと平和がやってくる。
オーラソーマ®は、唯一無二のカラーセラピーのシステムだと思う。

AURA 光
SOMA 身体

いろいろなカラーセラピーはあると思うのですが、
色という入り口は同じかもしれないけど、ただ色の意味を知るのとは似て非なるもの。
身体、細胞、エネルギー、DNAに作用するように、
地球の何万年という情報を土から吸収したハーブやクリスタルが入ったプロダクツを身体に使用し、感情、思考、精神、肉体への変化を通して、幸福に健やかに生きる、自分というものを深く知ることを意図するものは他にはないのではないかと思います。


自分自身を知りたい人はいらっしゃい
オーラソーマ®に惹かれる人は、招待を受けているのではないでしょうか


以前の6日間コースは古代の叡智(占星術やカバラ、タロットなど)との整合性やつながりがバックグラウンドとしてあることも学んでいましたが、
現在はシンプルに、すべて内包された身体へのアプローチこそ、身体で感じてこそ、人生で感じてこそ、とシンプルでダイレクトさを受け取ることにポイントがかわってきています。
古代の叡智を学ぶことは楽しいですが、すでに肉体レベルで起こっていることやシンクロしていることが時に学ぶことで思考的になり、変化を置き去りになってしまうからでは?。。。と思います。

その変化は「目覚め」の可能性であり、人生には大事なスイッチがいくつかあるように感じます。
スイッチというのは、なんとなく人生を送っていたのが意識的になる可能性があるということ。

ここが付いたら、次はこのスイッチ、、、みたいに。


最近私のところに寄せられる、オーラソーマのプロダクツを使っている方のシェアは、
塗っただけで違う!と思った、
すぐに考え方が変化した、
ざわざわがなくなって動きたくなったなど、
身体レベルにダイレクトな感想が目立ちます。
効果で選ぶことより、呼ばれている色や感覚が重視されています。

以前より意識的に自分をよく見ている、内観している方が多いからではないかと思います。

そういう意味では、私が学び始めたころ、資格を取り始めたころとは、
自分を感じるということのレベルが全く違う、
時代は変化していると思います。
繊細に自分を感じる時代になっているのではないかと思います。

残念ながらオーラソーマを提供する人たちが以前より減っているので、
実物を見て選ぶということが減っていると思います。
オンラインで便利な世の中ですが、リアルの大事さ、対面の重要さを感じています。
コースは対面でのコース、4日間連続です。
この4日間で起こる微細な変化をぜひ味わっていただきたいと思います。

レベル1は5月のゴールデンウィーク、
レベル2は8,9月、
レベル3は11,1月に開催予定です。


equilibrium.jpg

  色の教育

オーラソーマ教育は、あなたが自分自身の内側でより大きな安らぎに至ることをサポートします。人生のホリスティックなモデルは、私たちの存在のすべての異なるレベルが基本的に相互に関連していると主張し、最終的には、存在の1つのレベルに影響を与える何かが、私たちの存在のすべてのレベルに影響を及ぼしていると理解されるかもしれません。



Aura‑Somaは、1983年にVickyWallによって創立されました


このパワルフなカラーシステムは、1991年にヴィッキーが亡くなったときにマイクブースに委託されました。マイクはオーラソーマアカデミーの学長であり、意識と幸福に関連して色がもたらす恩恵に関する認識と教育の拡大に取り組んでいます。大に取り組んでいます。


Vicky-Wall.jpg

スポンサーサイト



Tags: 資格取得世界共通資格プラクティショナーニュークリエーション立川オーラソーマ癒し瞑想セルフケアイクイリブリアムボトル

Comment 0

Latest Posts